Img_a709d325f56cb24431cc666e2252493d
昨日はこちらの地域では中学校の卒業式が行われました。
「壇上に上がると左足、右足、左足で揃え
右手、左手の順で卒業証書を受け取り‥」
連日厳格な儀式のリハーサルのもようを説明してくれるS ちゃん
昨日 中学校を卒業しました。おめでとう!
卒業式に歌う歌を尋ねると、「仰げば尊し」と「旅立ちの日に」
「仰げば尊し」は私も小学校1年の時に聴いて以来大好きな歌です。
「蛍の光」は耳にした事があったからかもしれませんが
「仰げば尊し」はなんて綺麗な曲なのだろう、
早く自分も歌いたい、と思うようになりました。
なぜ、どこが美しいかをレッスンの生徒さん
コードの機能とメロディの起承転結等 合わせてよく題材にします。
合わせて、この詩の起承転結と音楽がシンクロする本当に佳曲だと思っています。
じゃあその曲を歌った人生で1度きりの時(小学校)
みんなで号泣して歌えなかった、そんな思い出もあります。
正直、Sちゃん達はその数日後に大切な公立高校受験を控え 落ちつかない中
ただセレモニーとして終わった式だったかもしれません。
でも後になって色んな思いが蘇ってくる事でしょうね。
皆様も卒業式の思い出、色々あることと思います。
お世話になった先生や学び舎やお友達のこと
思い出してみてくださいね^ ^
明日からの心持ちも変わるかもしれません❤︎

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする