Img_e479a599fea65d006b203e46836bcb11
6日 イスタンブールオープンでダニエル太郎選手が初優勝!
松岡修造さん、錦織選手、杉田選手についで
日本人では4人目の快挙です! 凄い!!
クレーでの粘り強いプレーが強く印象づけられたのは
2年前のデヴィスカップ。それ以来ずっと応援しているのですが^ ^
今年に入ってジョコヴィッチを破るほどの快進撃!
その実は長い不調の時にも
テニスへ導いたお父様ポールダニエルさんの支えがあったそうです。
学生時代テニスに打ち込んだお父様の影響で
共にテニスを始めた兄妹(可菜さん)
最初に結果を出して周囲の期待を集めたのは妹可菜さん
でも大会や試合のグレードなどは
両親にとって評価の基準や喜びの指標ではありませんでした。
「テニスを通じて生き方を教えたかった」とポールさん
伝えたかったのは「考え方やattitude」
それをコートで示してくれれば、親は子を誇りに思ったのです。
「14歳以下の関東大会の予選を勝ち上がった時もマスターズで勝った時も、
親は変わらず誇りに思ってくれるかなと思うと、それが嬉しいです」
ジョコヴィッチを破った時に照れくさそうに 語ったそうです。
この度の快挙で
「僕もすごく嬉しいです。太郎の進化が 見られて
でもこれで人生が変わるわけではないから‥」とポールさん
ダニエル選手も今後の目標を問われ
「自分のテニスを改善し続けること」と答えています。
ダニエル太郎選手の今後 、応援していきたいですね!

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする