Img_5b0afdc0d0534c120898004cc12f185d
つい先日ミッシェルルグランの訃報が届き
How do you keep the music playing? を聴きながら
名曲とその表現者(演者、歌い手)との関係に想いを巡らせている時 信じられないニュースが!
ジェームズイングラムが天に召された?!
1月29日のこと‥享年66歳、早すぎます(涙)
圧倒的な歌唱力、艶やかで暖かみと品のあるヴォイス、
どんな歌も ストレートに届き、幸せな気持ちになりました。
Just once , One hundred milesを聴くと、神戸国際会館でのクインシー来日のステージが蘇ります。
もうスター勢揃いでどこをみていいかわからなかったけど、
シュッとしてハニカミがちの青年が クインシー秘蔵っ子の噂に違わぬ
堂々の歌を披露してくれました。
クインシーがどれほどジェームズイングラムに目をかけていたかは、
♪ We are the world で最後の大コーラスにのせるオブリガードを任せていたことで明らかですね。
クインシージョーンズから寄せられたコメントを‥
「私の最愛の弟、ジェームス・イングラムが亡くなったことを知って、
この胸の痛みをどう表現していいのかわかりません。
あのソウルフルで、味わい深い歌声、ただただ素晴らしかった。
‘Just Once’のデモテープで初めて彼の歌声を聴いた時から、‘One Hundred Ways’、
パティ・オースティンとの‘How Do You Keep The Music Playing’、
‘Secret Garden’や‘We Are The World’ 、
これまで私たちがコラボレーションした全ての作品において、
彼の美しい歌声は私たちの心に染み込み、安らぎを与えてくれました。
彼の月のように大きなハートと美しい人柄を思うとそれも当然のことのように思えます。
ジェームス・イングラムはこれからもずっと唯一無二です。
愛する弟よ、安らかにお眠りください。君は一生私の心の中に生き続けます」。


♪ Just once
 (Click!) 
♪ One hundred ways
 (Click!) 
♪ We are the world
 (Click!) 

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする