Img_9c927c52afd7794609246e3e47e70933

【14】は【組成】と【融合】を表す数 とされています。 
想いを傾けてきた音楽
大切な導きと刺激を与えてくださった先生、先輩、仲間の音、言葉、情熱
歩みを支えてくださった多くの方々の想い
それらすべてが 一つに溶けあい 「今」に繋がっています。
心からの感謝と敬意をもって
さらなる【組成】と【融合】 を求め
この【 Page 14 】 を立ち上げました。
これからも心に触れる様々なことを 大切に紡ぎ続けたい
そんな願いと決意をここに記します。

              June 25, 2016    Page 14 代表 小田千津子




Img_635ecaa5f48de65aeeefdccb7b206c2b
小田 千津子  【 piano, keyboard, composer 】

兵庫県たつの市出身.
5歳からピアノを河野加根子氏に師事。
小学校ではコーラスの伴奏、中・高時代はギター演奏など、アンサンブルや洋楽の楽しさに触れる一方、日毎兄の部屋から流れる管弦楽曲にも影響を受ける。
高校よりピアノを内田朎子氏に師事。楽理、聴音、ソルフェージュのレッスンを飯田正紀氏、黒田洋氏に受ける。
神戸女学院大学文学部英文学科に入学。
在学中に志向は徐々にクラシックから軽音楽へ。
学内外でPops,Fusion,Funk等のグループにピアノ・キーボードで参加、神戸にてライブ活動を行う。
4回生の時に古川初穂氏のpiano,keyboard playに出会い衝撃を受ける。氏が上京されるまでジャズ理論とピアノを師事する。
卒業後はヤマハ音楽教室の講師として稼働。この間、藤尾正重氏にアレンジ、エレクトーンを田辺敏男氏に師事する。
また、スタジオSequence にて中塚英一氏のシンセサイザーによる音源制作の助手、イヴェント・コンサートのプレイヤーをつとめる。
第1回神戸ジャズコンベンションに東川幸嗣(tp)氏、宮崎隆睦(sax)氏のクインテットで出場。
審査員特別賞を受賞。
1996年 全曲オリジナル、アレンジ曲によるコンサートを東川氏と企画、古川初穂氏(p)、平山恵勇氏(ds)宮崎隆睦氏(sax)、岡田治郎氏(b)を迎えホールにて開催。
2000年 Stable Notesに楽曲提供、およびピアノ・キーボードで参加
現在まで全曲オリジナルによるアルバムを2枚制作。定期的に活動中。
2008年 神戸市混声合唱団20周年記念コンサートで、チルコット作曲「ジャズ・ミサ」のピアノトリオアレンジをてがける。
様々な音楽祭イヴェント、FM genki, NHK Jazz Live 神戸等に出演。
自己のピアノトリオ他、カルテット、ボーカルサポート等でライブ活動を続けている。